ケアマネセミナー開催「見える事例検討会」のお知らせ

矢向地域ケアプラザ・新鶴見ホーム・馬場地域ケアプラザ共催ケアマネセミナー

見える事例検討会 開催のお知らせ

☆見える事例検討会(通称:見え検)とは、横浜市金沢区における多職種連携会議の中で考案され、2011年から活用されている事例検討の手法であり、横浜市内はもとより、全国的に行われています。

☆参加者みんなが参加でき、新たな視点や問題の本質が見え、 話の流れが俯瞰できて論点が明確になる、情報や議論の「見える化」を実践する新しい事例検討会です。 支援困難と思われた事例の根底にあった課題が見えて、事例を知らない人も「事例が立体化してみえる」 との意見が多く聞かれています。

詳細はこちらのPDFファイルをご覧ください。

 

  • 日時:2015年 9月29日(火)14時~15時30分
  • 場所:新鶴見ホーム地域交流室
  • 定員:20名程度

※定員に達したため、お申し込みの受付を終了しました。多数のお申込み、ありがとうございました。

※今年度はあと2回、異なるテーマでケアマネセミナーを開催予定です。決定次第、ご案内いたします。