森所長ブログ 第1号をお届けします♪

皆さん、こんにちは。新鶴見ホーム所長の森 崇(もり たかし)です。

本年4月1日に着任しました。よろしくお願いします。

新鶴見ホームは、特別養護老人ホーム、短期入所生活介護(ショートステイ)、通所介護(デイサービス)、認知症対応型通所介護、居宅介護支援(ケアプラン)の各事業を実施しており、毎日大勢のお客様にご利用いただいています。

ホーム運営は、地域の皆様、ボランティアの皆様の活動に支えていただいていることを日々実感しています。

この度は、当ホームを皆様に知っていただき、日常の出来事などの紹介を所長ブログとして発信いたします。

さて今回は、所長として地域デビューした5月の地域行事をご紹介します。

5月10日(金)に、江ケ崎地区社会福祉協議会総会に参加させていただきました。総会では、平成30年度事業報告・決算報告、令和元年度事業計画・予算が審議されましたが、“年間を通して新鶴見ホームのボランティア活動に取り組む”とご報告いただき、地域の方々の温かいご支援に心から感謝、感激した次第です。

5月12日(日)には、矢向小学校で開催された矢向地区連合体育祭にお招きいただき、熱気溢れる競技に大きな声で声援を送りつつ、地域の皆様のパワーをいただきました。

地域の皆様への感謝の気持ちを忘れずに、職員一同、地域の一員として活動していきたいと、心新たにしました。これからもよろしくお願いいたします。

地元の由緒ある江ケ崎八幡神社です。鳥居の右後方に見えるのが、新鶴見ホーム本館です。