「第16回かながわ高齢者福祉研究大会」で発表しました

平成29年7月5日(水)パシフィコ横浜で開催された「第16回かながわ高齢者福祉研究大会」。

新鶴見ホームでは「介護技術発表の部」に1組、「研究発表の部」に1組の計2組が発表を行いました。

 【発表者】

 「介護技術の部」齋藤光子、安居耕大、高谷伸正

 「研究発表の部」八木智絵、内田 薫

 

当日の様子をご覧ください。

朝までには台風が通り過ぎ、晴天に恵まれた中、開催されました。

 

昨年の大会で優秀賞を受賞した当施設の研究発表がパネル展示されました

 

介護技術発表の部「緊急時対応(ノロ発生時の対応)」。当施設は3番目の出番です。

 

緊張感あふれる介護技術発表の部の発表の様子です。

 

研究発表の部「ようこそ!コミュニティカフェしんつるへ」12番目の登場です。

 

「研究発表の部」当施設の発表の様子です。

 

パネルも使用し、視覚的に分かりやすい発表になるよう工夫しました。

 

発表者全員に「奨励賞」が授与されました

 

発表者全員で記念写真を撮りました。ご清聴をいただいた、皆様、誠にありがとうございました。(発表者一同)